HOME > 一般的な基礎化粧品の種類

一般的な基礎化粧品の種類

肌そのものをキレイにする役割を果たしている「基礎化粧品」には、いくつかの種類があります。 では、一般的にどのような種類があるのが、簡単にご紹介したいと思います。

クレンジング剤

ファンデーションやアイシャドーなど、メイクアップ化粧品を落とす際に使用する基礎化粧品です。

洗顔料

肌に付着した汚れや汗、皮脂を洗い流すために使用する基礎化粧品です。

化粧水

洗顔後の肌に、水分を補うために使用する基礎化粧品です。

美容液

高濃度の美容成分が含まれていることが多く、化粧水だけでは補いきれない部分をカバーするために使用する基礎化粧品です。

乳液

肌に水分と油分を与えるために使用する、乳状の基礎化粧品のことです。

保湿クリーム

ここまでの過程で、肌に与えられた水分が蒸発してしまわないように、上からフタをするために使用する基礎化粧品です。 このように基礎化粧品は、種類によって役割が違ってきます。 それぞれの化粧品の役割をしっかりと把握して、正しく使いこなしていくことが大切です。

▲ページトップに戻る